LIFE

うつ病になってから意識している行動

投稿日:2020年10月30日 更新日:

こんばんわ、ナカジンです。

今回は「うつ病になってから意識している行動」を紹介します。

うつ病になってから意識している行動

  • 規則正しい生活をする
  • 娯楽に触れる機会を増やす
  • 人に会って話をする

順に説明します。

規則正しい生活をする

睡眠、食事、適度な運動を意識しました。

睡眠…なるべく7~8時間寝る。昼まで寝ない。
診療内科の先生に最初言われたのも、「毎朝太陽の光を浴びる」ということです。
太陽の光を浴びることで、交感神経を刺激し「セロトニン」を分泌することで、うつ病の改善につながります。

食事…3食バランスよい食事を取る
腸内環境を整える納豆や乳製品、食物繊維を含む野菜を意識して食べるようにしています。

適度な運動…平日は仕事があるのでなかなか厳しいのですが、家でヨガマットを敷いて
運動したり、ジムに行ったりしています。
(※ジムでは、コロナ対策をした上で運動しています。)

娯楽に触れる機会を増やす

ドラマ・映画・読書・音楽・漫画に意識して触れるようにしました。

うつ病になってから「楽しい」「面白い」と感じる機会が少なくなっていたため、
様々な娯楽に触れることで自分の感性を刺激できるのではないかと思いました。

個人的に効果を感じることができ、以前よりも「楽しい」「面白い」と感じることが
多くなったかな
と思います。

特に、私のオススメは「漫画を読むこと」です。
オススメのジャンルとしては、スポーツ系の漫画がいいと思います。

スポーツ系の漫画では、練習する→試合する→負ける→練習する→試合する→今度は勝つ
王道の流れがあると思うのですが、「負けて、次には勝つ」所が、読んでいて自分の気持ちがポジティブになれます。
自分の境遇と漫画の主人公の境遇を重ねて、「自分も頑張ろう!」と思わせてくれるので、
オススメです。

ちなみに、私は「ダイヤのA」(高校野球の漫画)にハマって、読んでいました。

人に会って話をする

自分一人でいると気分が落ち込んでしまうので、会社の同期や友人と会って話すことを
意識していました。
他愛もない会話や普段どういうことを考えているのかを聞くことで刺激になりました。
(※人と話す際には、自分がうつ病であることをカミングアウトする必要はないと
思います。)

ということで今回は「うつ病になってから意識している行動」を紹介しました。
気分が落ち込むことは誰にでも起こりうるので、日頃から自分なりの対策を考えておくと
よいのではないでしょうか。
「漫画を読む」のはオススメなので、ぜひ試してみて下さい)

-LIFE
-

執筆者:

関連記事

貯金の仕方

こんばんわ、ナカジンです。 今回は、「貯金の仕方」についてまとめました。 皆さんは、毎月貯金できていますでしょうか。 無駄使いしていませんか? 私自身も耳が痛い内容なのですが、自身の行動を見直す機会と …

【永久保存版】スマホのお得な機種変更の仕方教えます

こんばんわ、ナカジンです。 今回は、「スマホのお得な機種変更の仕方」についてまとめました。 皆さんは、お得なスマホの機種変更の仕方をご存じでしょうか。 「2年間の契約縛りはいやだ」「もっとお得にスマホ …

メンタルが落ち込んだ時に取る行動【私も実際にやっています】

こんばんわ、ナカジンです。 今回は、「メンタルが落ち込んだ時に取る行動」についてまとめました。 メンタルが落ち込んだ時に取る行動はいろいろ紹介されています。 睡眠をしっかりとる おいしいものを食べる …

うつ病と診断されたときに取る行動【3ステップ】

こんばんわ、ナカジンです。 今回は「うつ病かもしれないと思ったときに取る行動」を紹介します。 うつ病かもしれないと思ったときに取る行動 心療内科を受診する 会社の直属の上司に相談する 家族や友人に相談 …

【いまさら聞けない!?】マイナンバーカードのメリット・デメリット

こんばんわ、ナカジンです。 今回は、「マイナンバーカードのメリット・デメリット」についてまとめました。 皆さんは、マイナンバーカードを持っていますでしょうか。 「マイナンバーカードを持つとどう便利にな …